学科案内 セルフケアリスト・コース(基礎課程Ⅰ必修)

ストレスケアのBTU TOP > 学科案内 > セルフケアリスト・コース(基礎課程Ⅰ必修)

core.jpg

基礎課程Ⅰ.jpg
このバランスセラピー学の研修で進めていくリラクセーションとは、気分転換や単なるプラス思考ではなくて、生理学的な効果を伴った、心身の静寂をもたらすものです。
自分の性質、性格を活かして生きるにはどうしたらよいかという答えは誰も教えてくれません。社会との関わりなど、様々な関わりの中で、自問自答しながら、自分自身を発見していくのです。純粋な自分との対話によって気づきを得て、なりたい自分に向けて自分自身を変えていくには、心身の静寂が必要で、リラクセーションはその為に不可欠なのです。
それから、親子関係をはじめ、人間関係の中で問題があったときに、自分自身の人生を捨てて、犠牲的に相手に関わったとしてもうまくいきません。関わりの中心である自分自身を整えて、自分自身の人生を輝かせることが、相手との人間関係によい影響を与えます。リラクセーションはそのためにも役に立つのです。
ホメオストレッチは、自分自身がリラクセーションを得ながら、行った相手にもリラクセーションを実現していく技術です。それは、自分の熟達が他者の役に立っているという満足感につながるものであり、まさしく「愛」する技術です。
現代社会では、自分自身が社会から理解されていない、必要とされていないという自覚を持ってしまった人が多いようです。その人は、愛を感じることができずに、社会の中で生きられなくなってしまいます。マザー・テレサが言ったようにそれは現代の最大の病でしょう。
相手を認め理解して、その相手を感じる「感受性」を育てることで、はじめて、相手は安心感と保護感を得ることができます。ホメオストレッチは、そのために大きな役割を果たします。
そして、その育てた感受性は、他でもない、あなた自身の人生を豊かにしていきます。私たちは、起こったことではなくて、それをどう受け止めどう感じるかという主体性が我々にはあるのです。感受性を育てることは人生を育てることになります。つまり、様々な関わりの中で、自分自身の感受性を育て、関わりの中心である自分自身が幸せを感じていくことで、その輝きが周囲を幸福にしていくのです。そして、また、その周囲の幸せを感じて、自分自身もさらに幸福になっていきます。
今後、様々な理論やスキルを学習していきますが、それらは、あなたのリラクセーションを実現するためのものなのです。迷ったときには、この基本を思い出してください。あなたの幸せは、相手の方の幸せにつながっているので、安心して、まずは自らの幸せのために研修をすすめてください。

ttl-gaiyo.jpg

科目数
授業内容
単元
1 バランスセラピー理論 2
2 ストレス学 2
3 ホメオストレッチの注意事項 2
4 ホメオストレッチの法則 2
5 中間整理(まとめ) 2
6 願望から目標へ 2
7 病気の積極的活用法 2
8 本能(集団欲)の欲求を大切にする 2
9 生理学的リラクセーション 2
10 目覚めのコース 2
11 安らぎのコース 2
12 AP計測 2
13 歪Aコース 20
14 基礎課程Ⅰまとめ 2
本校以外での実習 9
合計 55

I-cost.gif

(別途消費税)

あなたも新しい一歩を踏み出してみませんか?無料の体験セミナーはこちらからご応募頂けます!