卒業生の声

ストレスケアのBTU TOP > 卒業生の声 > 社会でいかす

助産師の仕事の中でも、将来活かしていきたいです。

_DSC3607.jpg
ファミリーケアリスト・コース修了
社会でいかす

依藤沙織さん

助産師をしていた依藤さんは、現在休職中で8ヶ月の女の子のお母さんです。 子育てが落ち着いたら、助産師としてストレスケアを活かしたお仕事をしていくのが夢です! と明るく元気な声ではきはきとお話をしてくれました。

続きを読む


「少しでも楽に機嫌よく子供と向き合えるために」と思い始めました

top_pic.jpg
講師資格者養成科卒業
社会でいかす

永瀬千枝(BTUストレスマネンジメント研究所所長)

【BTUとの出会い】 約15年前、長女が通っていた右脳教室の母親セミナーの特別講師として学長が来られました。 その後、「子供の右脳が開けたら・・・」という思いでBTU佐賀教室に入学しました。 私は、もともと小学校低学年の頃から肩こりがひどかったのですが、次女を出産してからは首肩背中が板のように緊張していました。毎日意味も無くイライラしながらも、「子供のために」幼児教室や音楽教室に子供を引っ張りまわしていた頃で、初めて測定したときのストレス指数は9でした。 バランスセラピーを学び始めてしばらくすると、「ねばならない」と思っていたことが、自分のストレスであることに気がつきはじめ、卒業する頃には「遺伝だから仕方がない」と思っていた長年の肩こりから開放されて、子供の存在そのものを感謝し、認められるようになっていることに、大変驚き感動いたしました。

続きを読む


BTを教養として学ぶことが価値ある社会の実現をめざして

use_photo02.jpg
講師資格者養成科卒業
社会でいかす

永田朋秀(静岡安東教室教室長)

永田教室長は3年ほど前、地元新聞でBTの公開講座開催の広告を見たのがBTを知るきっかけだった。

続きを読む



あなたも新しい一歩を踏み出してみませんか?無料の体験セミナーはこちらからご応募頂けます!